2016.02.16

リリース情報

中小企業向けグループウェアパッケージ Spritを発表

中小企業向けグループウェアパッケージ、Spirit(スピリット)を発表致しました。

株式会社シフト(東京都千代田区・代表取締役社長 安野 雅己)は中小企業向けグループウェアパッケージ「Sprit」を発表しました。

「Sprit」はグループウェアに求められる機能をプラグインとして標準装備しており、御社の業務進行をより円滑にサポートします。

Sprit標準機能

  • ダッシュボード、タイムカード、スケジュール表、営業活動報告、展示会管理表
  • 問合せ集計、売上集計、タスク管理、スタッフ管理、ファイル共有、FAQ、清算

Spritの特徴

①標準機能だけですぐ利用可能

  • グループウェアとして必須の機能を標準装備したパッケージソフトであるため、すぐにご利用いただくことができます。

②御社専用にカスタマイズ可能

  • 全ての機能を自社開発しているため、標準装備のカスタマイズや新しく御社専用の機能を実装することも可能です。
  • 御社独自の管理方法を行っている情報も、すべてSpiritsに統合していただくことができます。

③機能ごとに権限設定可能

  • スタッフごとに利用できる権限を設定することが可能です。
    たとえば、タイムカードの打刻時間を書き換えられる権限は総務スタッフにのみ付与するなど。

詳しくはプロモーションサイトをご覧ください。
各種デモ、プレゼンテーション受付も行なっております。

戻る

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ

ご質問・ご相談は
お気軽にどうぞ

TOP